ワイン de トリップ

ワイン de トリップ Vol.17「テヌータ・ルーチェ」

情熱と卓越した醸造技術を持つワイナリー「テヌータ・ルーチェ」は、世界遺産「ヴァル・ドルチャ美術・自然・文化公園」にある街の一つモンタルチーノの南西に位置し、トスカーナの州都フィレンツェの南約100㎞の所にある。 

  

神から与えられた光がワインに命を与える  

光輝く太陽とその周りを12の炎がかたどるコロナ。  

中部イタリアを訪れると、アーチにはめ込まれたかなめ石や門の鉄製部分やテラコッタのタイル等、多くの場所で目にすることができる。  

フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、フィレンツェのサント・スピリト教会の大祭壇にもあるこの紋章は、神の光であり、人のための光。  

季節の中で温もりをもたらし、ブドウの木を育て、ワインに命を与える光となる。  

モンタルチーノの肥沃な土地のサンジョヴェーゼとメルローというブドウは、この光によって力が満ち、ルーチェのワインが生まれる。 

  

偉大な2人の醸造家の融合  

テヌータ・ルーチェは、偉大なる2つの名家の出合いから始まった。  

1995年、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、ワインへの情熱と卓越したワイン醸造の技術を持った、20世紀を代表する2人のワイン醸造家によって創設された。  

モンタルチーノの街を舞台に、遠く離れたふたつの土地で育まれたワイン文化を雄弁に物語ることができる特別なワインを創造し、そして何よりワインにかける両家の情熱を注ぎ込むことで、名家による前例のない画期的なコラボレーションとなった。  

このプロジェクトは、土地選びからワイナリーの経営・管理に至るまで、すべての意思決定を両家の協議によって行われ、一人の発想ではなく、二つの異なる情熱・経験・文化の融合したワインを生む出している。  

1997年、ルーチェ初となるヴィンテージ、1993と1994が同時に発表されたルーチェのワインは、そのプロジェクトの背景にある、前例のない革新的なコンセプトもあいまって、瞬く間に人々の関心と注目を集めた。  

ヴィンテージを発表するごとに、国際的なワイン業界のリーダーとして成長を遂げたルーチェは、世界中のワインラバーや業界のプロフェッショナルたちからも、この革新的なワイン哲学の真価が認められ、今では世界のワインシーンを代表する著名なワインブランドとして広く知られている。  

  

ルーチェ・エステート  

ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、2016年、モンタルチーノにあるルーチェのブドウ畑に隣接する55ヘクタールの土地を、1150万ユーロを投じてロゴノーヴォから買収する取引を成立させた。  

2017年、高品質ワインの一貫した生産を目指し、長い時をかけてルーチェが抱きつづけてきた夢への実現に向かう次なるステップとなる、新たなワイナリーの建設が始まった。  

たぐいまれな環境に恵まれたモルタチーノの249ヘクタールの土地に広がるルーチェ・エステートに、2018年春、現代的な設計と理想的な規模のワイナリーが新たにオープンした。  

これを機に、ワイナリー名も「ルーチェ・デッラ・ヴィーテ」から「テヌータ・ルーチェ」へと変更し、2018年はワイナリーにとって大きな節目となっている。  

建物が地下に建設された事で、周囲の自然環境と完璧な調和を実現したルーチェの新ワイナリーは、傑出した品質はもとより、ブドウを育む大地への敬意を大切し、ワインの生産に理想的な舞台となるだろう。  

醸造と熟成のためのスペースに加え、新ワイナリーにはルーチェとルーチェ・ブルネッロの歴代ヴィンテージを貯蔵するためのセラーも設けられ、美しい庭とクラッシックなトスカーナ式の邸宅には、ゲストをおもてなしするための様々なアメニティーが完備されている。  

ルーチェ・エステートの植栽密度は、1ヘクタール当たり平均6,150本で、標高350~420メートルと世界有数の高地に広がる畑は、高度が高くなるほど泥灰土が豊富で水はけの良い痩せた土質となり、サンジョヴェーゼの栽培に理想的な土壌で、対し、丘の低層地帯は粘土を多く含む土質でメルローの栽培に適している。  

高温で乾燥した昼と低温で風が強い夜が入れ替わり訪れる地域の特有の気候と、南向きの畑の立地とあいまって、凝縮した果実味と熟成ポテンシャルを秘めたワインを生みだすことのできるブドウ栽培を可能にしている。  

  

ルーチェ・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ  

ルーチェ・エステートの249ヘクタールうち、5ヘクタールの選ばれた畑で育まれたブドウから醸造したワインがルーチェ・ブルネッロだ。  

このワインは、モンタルチーノの名前と最高品質のワイン造りを結びつける、世界に名高い銘醸に敬意を表して造られる。  

ワインの卓越性と個性を伝えるフレスコバルディ家の使命と、素晴らしいワイン造りの伝統を育みつづける大地への確かな敬意を余すところなく鮮やかに表現されたワイン。 

  

テヌータ・ルーチェ 公式サイト
https://www.lucedellavite.com/